新潟県の美味しいご飯を食べたいなら「表参道・新潟館ネスパス」

新潟県を堪能したいなら「表参道・新潟館ネスパス」

 

me - 新潟県の美味しいご飯を食べたいなら「表参道・新潟館ネスパス」
yuzawa
今回は新潟県の美味しい料理が食べれる「表参道・新潟館ネスパス」を取材しました!

 

新潟に行くのが大変なら表参道のネスパス

こんにちは。

新潟県湯沢町に移住して2ヶ月が経ちます。

早いですね!

 

今回は東京にいるので以前から気になっていた

「表参道・新潟館ネスパス」

に行くことに!

果たしてどんな感じなんでしょうか?

 

 

商品が豊富

山手線の原宿駅で降り徒歩で10分。

今回の目的地「表参道・新潟館ネスパス」に到着しました!

 

img 5925 300x225 - 新潟県の美味しいご飯を食べたいなら「表参道・新潟館ネスパス」

 

正面はこんな感じです!

img 5937 300x225 - 新潟県の美味しいご飯を食べたいなら「表参道・新潟館ネスパス」

 

僕がお邪魔したのは平日の午前中でしたが

大変混んでいましたよ!

 

img 5927 300x225 - 新潟県の美味しいご飯を食べたいなら「表参道・新潟館ネスパス」

 

 

新潟県と言ったらお米?

 

やはりお米の種類は多かったです。

新潟と言ったらお米ですからね!

 

img 5926 300x225 - 新潟県の美味しいご飯を食べたいなら「表参道・新潟館ネスパス」

 

 

ついに「新之助」です。

僕はまだ食べたことがないので食べてみたいです!

 

そして右は「魚沼産コシヒカリ」

もし味比べした方が入れば感想お願いします〜!

どちらが美味しいでしょうか??

 

 

新潟の米は魚沼だけではない?

 

img 5928 300x225 - 新潟県の美味しいご飯を食べたいなら「表参道・新潟館ネスパス」

 

「魚沼産コシヒカリ」以外にも様々なお米がありました!

img 5930 300x225 - 新潟県の美味しいご飯を食べたいなら「表参道・新潟館ネスパス」

 

「山古志産のコシヒカリ」です。

パッケージがおしゃれですね!

 

img 5931 300x225 - 新潟県の美味しいご飯を食べたいなら「表参道・新潟館ネスパス」

 

左が南魚沼産特別栽培米「富三郎」です。

そして右が「佐渡産コシヒカリ」です。

どちらも特別栽培米です。

 

img 5929 300x225 - 新潟県の美味しいご飯を食べたいなら「表参道・新潟館ネスパス」

 

そして先ほど説明した「新之助」

簡単に解説すると

 

新潟県が平成20年度から開発を進めた新品種。大粒で程よい粘りがあり、甘みとコクが深い艶々のお米。冷めても美味しい!!

と書いてありました!

 

 

 

 

 

 

にいがたチャレンジ商品コーナー

 

こちらの「表参道・新潟館ネスパス」ではチャレンジコーナーブースがあります。

簡単にいえばお試しで消費者の反応をみるスペースです。

そのためパッケージをお洒落にしたり少量で行う方が多いみたいです。

 

img 5936 225x300 - 新潟県の美味しいご飯を食べたいなら「表参道・新潟館ネスパス」

 

 

今回は味噌が多かった気がします!

お米も少しありましたが!

img 5935 300x225 - 新潟県の美味しいご飯を食べたいなら「表参道・新潟館ネスパス」

 

 

そして

 

img 5934 300x225 - 新潟県の美味しいご飯を食べたいなら「表参道・新潟館ネスパス」

 

 

最後に!

 

img 5933 300x225 - 新潟県の美味しいご飯を食べたいなら「表参道・新潟館ネスパス」

 

 

 

 

ではまた更新します!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA